ゆずの今日も釣り日和♪
相模湾、主に大磯海岸のボウズ情報をお届けします。
2016年5月16日:ナブラを通せず無念のボウズ♪
大磯から帰ってきたら奥様に真鶴行くから支度せい!と言われた「ゆず」でございます♪
今日は小ゆずは17時まで幼稚園だからとっとと真鶴行くとの事ですね。

とりあえずカサゴ釣りのセット、私はルアーロッドを持って真鶴へ出発~♪
201605240833535d1.jpg
場所:真鶴
時間:10時30分~14時00分
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
私はカサゴでは無く青物狙い。
ゆず子さんは……カサゴ釣り。
さてさて、とりあえず真鶴目指してレッツゴー!
201605240821594bf.png

それにしても早朝に大磯行って帰宅後真鶴とか(笑)

ところが……久々に見たよこれ。
20160524083354f3a.jpg

赤潮大発生!
でもね、来ちゃったからには竿出すでしょ?

小さな岩場が空いていたので荷物を広げる。
2016052408335212a.jpg
ここにね、荷物を広げて左側に1本ぶっこんで右側でルアーを投げれば良いよね♪

赤潮なのに結構アタリが有ってウツボっぽいヤツに切られた。

でもって糸を結び直してたらさ……びっくり仰天!
さっきの磯の写真、もう1回見てね。
2016052408335212a.jpg
この右側、私のルアーキャストエリア、っつーかうちの荷物やら竿やら跨いできて無言で釣りを始めた親子……。
ちょっと唖然とした、ゆず子さんは拗ねてカニと遊びに行った。

そして右側のキャストエリア内にナブラ……。
その親子が邪魔でナブラを通せない、少し外して投げてみるもアタリ無し。

いやね、ナブラを通せても釣れなかったかもしれないけどさ、やっぱりナブラ通したいよね。
そして……ナブラ無くなる……。

10分くらいの短いナブラだったけど鳥山も出てたのに……。

ちなみにその親子、サビキでネンブツダイを数匹釣った後、溢して行ったコマセをそのままに無言で居なくなった。

ナブラ沸く前に居なくなって欲しかった。

親子居なくなったらゆず子さんがカニ捕まえて戻ってきた。
でもって一言。
「なにあの常識の無い親子?」
いや、オレに聞かれても困るけど。

私はそのままナブラ待ち。
ゆず子さんはカサゴかソイを落下させて竿を持ったまま散歩しに行った。

ここで私もカサゴ釣りに専念すれば釣れたかもしれないけど14時までナブラ待ちして納竿。
二人揃ってボウズなんて久しぶり(笑)

そりゃあ1人ナブラ待ち、もう1人はカニ釣りなんてしてたらカサゴなんて釣れない!
でも……小ゆずが幼稚園行ってる間にまた来ようね。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
いつも訪問有難う御座います、心の底から感謝♪

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yuzunokyoumoturibiyo.blog.fc2.com/tb.php/317-a6413794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック