ゆずの今日も釣り日和♪
相模湾、主に大磯海岸のボウズ情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクスファイア復活♪
注文してた部品が届いたのでjsyに行ってきた「ゆず」でございます♪
値段すら聞いてなかったので値段聞いてびっくり(笑)
意外と高いが平静を装って支払いましたよ。
買うより安いし、捨てる気は無かったので仕方有りません。
おのれダイワ…部品代高いぞ!
(本体は割引するけど部品は定価なのでシマノだって高い。)
20161008065408c7d.jpg
写真はうちの一軍リールたち。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
まず今回の症状から説明。
以前の記事にネジなめたと書いたが実際は違う。
昨年中からラインローラーの調子が悪く解体を試みるもネジが硬く断念。
ネットで調べてみたらダイワのリールはネジ固着剤を付けているとの事。

ラインローラーは外側からオイルをかけろって俺はグリス派だよっ!
グリスを入れられないので仕方なくオイル使ってたけど限界。

職場からmy本気工具を持ってきてラインローラーのネジに戦いを挑んだ。
ネジは回ったよ?流石は本気工具!ただしネジは緩まず。
意味分かる人、挙手~。

ラインローラーとベールを接続しているネジなんだけど、ネジが緩まないで固定されているベールと供回りした!
201610080654122c8.jpg

ネジは外れてないのに回ったのは、固定されているベールが一緒に回ったから。
ベールがネジ切れるかと思ったよ。
おかしいだろコレ、どんだけ固着剤使ってんのさ。

イラッとしたのでドリルを持ってきてネジの頭を吹き飛ばした。
20161008065449ed6.jpg
失敗して傷が付いた、コレも部品注文したよ。

んで、ベール部分を見る。
これは…写真では判断出来ないけどラインローラー真っ二つだね。
ラインとの摩擦のせいかラインローラーが2つに切断されてた(笑)
201610080654478a1.jpg

固着剤てんこ盛り、半田コテで過熱したのに外れなかったのはてんこ盛りのせいか?
ベアリングは腐ってた、というかベールと一体化して外れない。
ペンチで強引に外そうとしても無理。

ちなみに残ったネジもペンチで掴んで回そうとしても外れなかった。

ベール、ラインローラー、とドリルで傷付けちゃった部分等を交換して復活は果たしたが…。
20161008065410a7a.jpg

初めて買ったダイワのリール…最初で最後だな…。
メンテナンスが必要な箇所に固着剤をたんまり塗りメンテナンス不可能としているリール。

マグシールドのメンテナンスフリーとはユーザーに手が出せないんだからユーザーはメンテナンスしちゃダメよ。
長く使いたかったらダイワに金払ってオーバーホール出してって事だろうね。
いやぁ~5万以上のリールならオーバーホールも有りだけどさぁ、2万、3万のリールをオーバーホールに出すの嫌なんだけど。

シマノも星形ネジ(トルクスビス)を使って分解しにくくなってるけど、ダイワも普通にトルクスビス使ってるからリールのメンテ=トルクスビスって時代なのは理解した。

それならば、まだメンテしやすいシマノのリールを買いたい。
他にも気付いた事が有る。

私なりの感想だけど…。
´14エクスファイア3012H
すげー軽い!でも軽量化の為か見た目のオシャレか隙間がたくさん有るの。
その隙間から水が侵入するんだけど、水拭くのにそこまでバラすの?マグシールド外さなきゃそこ拭けないよねって所まで水が侵入する。
手の届かない場所は綿棒で拭いてたけど、それでも届かない部分に緑青ふいた。

あとはベールの構造がちょっと嫌なんだけど。
なんでシマノのベールは一体化してるのにダイワのリールは継ぎ合わせなんだろう。
細いライン使ったら引っ掛かりそう。

しつこいけど注油すら困難。
その結果、たかが2年で今回の状態、正確には1年でラインローラーの不具合が発生している。

´98バイオマスターC3000LS
重い。

着水後の糸ふけ回収時のトラブル率高い、キャスト後にライン引っ張ってラインローラーに乗せるのが癖になるくらいトラブル率が高い。
(PE対応してないから本当にトラブル率は高かった。)

先週の釣行まで本格的な故障は無かったし、とりあえず自分で状態改善出来た。

今はもう絶滅寸前のリールの後ろにドラグが有るタイプだったけど慣れると楽、数秒でドラグ調整が出来た。

新品状態で´14エクスファイア3012Hと´98バイオマスターC3000LS売ってたら買うのはどっちかな?
こんなところが私の感想。

ダイワ派の人からしたらシマノのリールにも言いたいこと沢山有ると思うし。

両メーカー長所も短所も有るからね。
もともと私が小まめにバラして注油するタイプだからそれを出来なくなってるのは抵抗が有る。

でもそうすると長持ちするんだよね、小学生か中学生の時に買ったシマノのNavi2000なんて使おうと思えばまだ使えるし。
今回の一件で注油可能となったエクスファイア、長持ちさせないとね♪
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
ブログ村及び広告クリック有り難う御座います、心の底から感謝♪

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
バラして、組み立てて
っていうのも漢の趣味の楽しみでもありますよね。
いいものを買えば長持ちするっていうのは昔の話なんでしょうかね〜。
2016/10/10(月) 09:24:33 | URL | HANZO #JzgucY3o [ 編集 ]
リールの手入れは、わたしも好きです。毎回の釣行後洗浄、注油で手入れしているので、4,5年経っても、使用感は替りませんね。
それと、竿でもリールでも、こちらの使用に非のない場合は、取り敢えず製品クレイム出します。意外と修理費用を免除してくれますよ。♪
2016/10/10(月) 10:59:11 | URL | シゲ #- [ 編集 ]
シマノ派
リールは昔からシマノ一筋です。
何と無く、ダイワを敬遠して、シマノばかり買い漁っています。
ダイワのマグシールド、気になるんですけどね^ ^
2016/10/10(月) 23:29:39 | URL | 釣り人kojikoji #L1ch7n1I [ 編集 ]
HANZOさんおはようございます♪
子供の頃からバラしてたので抵抗なくバラしちゃいます(笑)
良いもの買ってもメーカーに点検してもらわないと長持ちしないスタイルを確率したいんじゃないでしょうか?

バラしますけどね♪
細かい消耗品は注文しちゃいますけどね♪
2016/10/11(火) 07:20:07 | URL | ゆず #- [ 編集 ]
シゲさんおはようございます♪
マメなお手入れをしておかないと海水の場合は直ぐに駄目になりそうですよね。
まだクレームを入れたことは有りませんが保証期間が過ぎてると、自力で直したくなっちゃいます。

それにしてもラインローラーが千切れてるのには驚きました(笑)
2016/10/11(火) 07:23:42 | URL | ゆず #- [ 編集 ]
kojilojiさんおはようございます♪
リールはシマノです!
ギアと言ったらシマノです!

マグシールドは…ユーザーが分解整備出来ない様にするための物です。
マグオイルが抜けてないかなんて確認出来ませんし、メーカーに出した所でマグオイル抜けてましたなんて回答は来ないと思います。
2016/10/11(火) 07:26:50 | URL | ゆず #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yuzunokyoumoturibiyo.blog.fc2.com/tb.php/360-b409eb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。